今後出てくるかもしれない親の借金に備えて相続放棄しました

以前実母が闘病中に借金を抱えていることが判明しました。消費者金融のカードが見つかり母に問い詰めたところ、数十万円ほどの借金を返済中とのことでした。大阪の不動産相続でのお悩みならば借金が嫌いな私はイライラしつつも子供に相談してこない母を「偉いなぁ」などと思ったりもしたんです。もちろん相談してくれない寂しさはありましたが、子供を頼らずに自分でどうにかしようという親でよかったという思いもありました。

しかし、そんな母親は結局闘病のかいもなく亡くなってしまったんです。私は借金の保証人になっているわけでもありませんし、母の借金の肩代わりをする必要がないことは知っていました。しかし、家族に相談せずに返済を続けていた母のことですから、他に借金があったとしてもきっと黙っているでしょう。もし後からあれもこれも出てきたら…と心配になってしまいました。そこで相続放棄をすることに決めたんです。貧しかったので相続したいようなものも何一つありません。何よりもこれで借金の心配に追われることもないということで救われた気持ちがしました

|健康マニアによる無病ライフ|クリニックナビ|健康ナビ|クレジットカードの即日発行じゃけん|病院ナビ|JALカード|童話|クリニックラボ|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の選び方|内職 アルバイト|病院ラボ|女性向けエステ.com|医療ラボ|オーディオ|クリニック集客ノウハウ|病院の教科書|クリニックの教科書|病院ネット|医療ナビ